学校給食のバランス

学校給食は栄養ばつぐん

学校給食は栄養バランスが考慮

学校給食は、子供達にとって日々の楽しみな時間です。生徒みんなで同じものを食べるので、クラスに一体感が生まれます。いわゆる「同じ釜の飯を食べた仲間」という意識が自然と芽生えていきます。毎日の献立もバラエティーに富んでおり、成長期の子供達に必要な栄養もしっかり含まれています。子供達が健康で日々過ごすことができるよう、果たす役割も大きいです。様々な事情の家庭の子が通って来る学校であっても、給食を食べられるお昼はしっかりと栄養のある食事を取ることができます。毎日色々なメニューを食べるうちに、好き嫌いも自然と無くなっていきます。

給食の良さってなにか

みなさんには思い出の給食の献立はありますか?通っていた学校によって、さまざまな人気メニューがありましたよね。給食にはおもに2つのメリットがあります。ひとつは栄養バランスが整っていること。嫌いなものでも残さず食べるよう指導された経験はありませんか?2つめは、保護者の方がお弁当を作る必要がないということ。ご家庭のご事情を考慮してのことですね。そして、もうひとつ良いことがあります。それは全員が同じものを食べるので、感想を共有できるということです。学校の中で食を通してコミュニケーションの場を設けることができる、というのはとっても良いことですね。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 学校給食の献立が充実 All rights reserved